とみほび
江尻立真先生&日本橋ヨヲコ先生&羽海野チカ先生を密かに応援するブログ あとぷよぷよも

プロフィール

モクバ君

Author:モクバ君
◇◆1日100ユニークアクセス記念◆◇
アクセスカウンタ設置致しました
今後とも宜しくお願いします

8/12 変なコメント一掃しました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YOUR DOG感想




友達に貸してもらいました


レビューを命じられましたので


やりたいと思いますw




この作品は


とにかく、可愛くてエロい

そしてちょっと切なくて温かいストーリー、読後感はかなり良いです。


何よりも愛に溢れてる!!






以下、考察的な何か(ネタバレを含みます)


最後にマキが言う
「なんか犬みたいだよねぇ」(あゆが)
「俺も犬かもなぁ」


という台詞について


一連の流れを踏まえて


僕個人の解釈としては


"犬"は"温もりを与えてくれた者へ忠義を以て返すもの"という意味かな、と思っています。



大ざっぱに言うと
可愛がったら懐いてくれる、というような


マキ「お返しっつーか 優しくしたいじゃん」


ここだと思います!!



両者に共通する渇いた感覚


孤独感……ですかね

マキの場合罪悪感や虚無感、失恋の悲しみが混じっているっぽい


そこを埋めてくれる何かを2人はそれぞれ求めていたわけで


あゆは初めて抱かれた時に拒絶や嫌悪、恐怖心が入り混じるなか

抱きしめられた時には一定の気の緩みを示しているんですね。

更にあゆはファミレスで"一緒に食べ終わるのを待つ"マキの優しさに、過敏に反応し涙ぐんでいます。



この瞬間恋に落ちたであろうことから


あゆがいかに人に飢えていたのかわかるというもの。


ファミレスから彼女の心中は一変します。


同様に、2人の接触で温もりを取り戻せたもう1人がマキ

あゆの告白によってです


「じゃあ俺がしてきたことってなんだ?」

多分この作品で一番の見せ場。


マキのもやもやした罪悪感やその他諸々の気持ちが、大きく形を変えて固まる瞬間です。




ここから与えてもらった温もりに応えるように


マキはDVDを取り戻して破棄するだけでなく
中出しをやめていますね。(多分これは結構大事なポイント。それまでは相手の事なんてどうでもよかったのです。頭の片隅で罪悪感が芽生えようとも。)


コンドームこそ愛だよなぁとか思ってみたり。



「愛を以て愛を返す」こんなところでしょうか。犬ってのは。


YOUR DOG



良いタイトルですねぇ。





果たして渇きを癒やし温もりを得たお互いですが

それだけで何かが変わるかといったら、何も変わらないんですね。


しかしそれでも心の底にあるどっしりとした安心感。

これだけは確かにそこに生まれるのでしょう。


それをこの2人から感じられただけで僕は幸せですよもう



それでは。



追記:最後の後日談、ヤバいですね!

コミックスから愛が溢れでてます><



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。