とみほび
江尻立真先生&日本橋ヨヲコ先生&羽海野チカ先生を密かに応援するブログ あとぷよぷよも

プロフィール

モクバ君

Author:モクバ君
◇◆1日100ユニークアクセス記念◆◇
アクセスカウンタ設置致しました
今後とも宜しくお願いします

8/12 変なコメント一掃しました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動画投稿テスト



テストで上げてみました。


ミスだらけですがww


キーボードの操作に慣れていないので動きがとっろいですがそこは御愛嬌。



スポンサーサイト

ヘルファイアの派生(3連鎖トリプル型)について

出ましたねー。ぷよm@s20話




物語への感想は(書くかわかりませんが)とりあえず置いておいて



ヘルファイアについて色々書きたいと思います。


それにしてもデスタワーにしろ、このクイックにしろ


これだけ研究の進んだこのぷよぷよというゲームで


一人(または少数のチーム)が新しい要素をいくつも発掘しているということ自体が普通ありえないことですよねw


とにかく鱈Pがすごすぎます。




あまりの衝撃にクイックを自分で組んでみたのですが


出来ないんですよこれが


相当運に左右されましたし、積み速度が極端に遅れる。


ヘルファイアをそうとうやりこんでないと、致死組まれて撃たれて死にますね。


改めて20話をみましたよ。なにか雪歩にヒントが無いかって





「ってコイツ組むのはえええええええええええ!!」




雪歩、組むの早すぎ;




初心者でも早く組める。そういえばこれがヘルファイアの利点でしたね・・・



自分はあんまり向いてなかったのかも





ちなみにここで紹介しておきたいことがありまして(今日の本題)



友人はヘルファイア派生形の使い手です。



これがもしかしたらぷよm@sのネタばれになるかもしれないということで置いておいたのですが


クイックを見るに今後のヘルファイアの進化の方向はどうやら違うようなのでさっさとまとめたいと思います。


この連鎖、知ってるor思いついた人はそうとう多いと思うのですが、このメリットがまとめられているブログは拝見したことがありませんので・・・






例えばこんな感じ


ぶっちゃけただの3トリ→キルアイスですけど、かなり安定性が上がるみたいです。


もちろん2連鎖も出来ますよ。



この長所をまとめてみました。


まず、7個目以上の余剰ぷよを使いきれる点。(下図のように、通常のヘルファイアは全部ゴミになります)






次に、最短発火が12手(通常のヘルファイアは土台が要るので13手)






さらに、ぷよが6-6-6である必要が無い点(通常は黄、紫が揃うまで発火出来ません)





加えて、構築段階で全色を発火色に見据えて組める点(全連鎖法に対して差別化される長所)




まだまだ、ヘルファイアに比べて威力が高い点。


これは非常に魅力。ヘルファイアの弱点はその威力不足にもあります。



まだあります。若干のカウンター性能が含まれている点




4段までの潰しはものともしませんし(3段までは論外)


5段でも掘り易さでいえばカウンター以外のその他の連鎖より圧倒的に勝る。



おまけで、柔軟性が少し高い点。


11手目に紫紫が来て、次の赤で発火できるときは
こう積むのが良いかと。

12手発火4-4-7のキルアイスですね。





最初からこれを狙うのが筋っぽい。





名前つけたいですね(笑


しかしこれは・・・ヘルファイアの派生と呼ぶべきなのか、いっそキルアイスの領域なのか



個人的に名前をつけるとしたら、発火色の多さ的に『レインボー』wwww











すぎたん!すぎたんが帰っ てきたよ!!

杉田尚先生(愛称すぎたん)


小学6年生の女の子ながらに天下のジャンプにて連載を勝ち取り


不朽の名作『斬』(全二巻)を生み出す。


「左が全身イっちまった」などの名言を数多く残し


「玄人好みの扱いにくすぎる」漫画として漫画読みの間では愛でられている。



そんなすぎたんが新作を引っさげて帰ってきた!!


彼女も今や中3かな?


これは色んな意味でもう期待せざるを得ない

そもそも最初に天才小6女子と言われたのは

圧倒的な画力不足があったから

日本語がちょこちょこおかしかったから

設定がぶっ飛んでいたからなのです。


しかし、その全てがすぎたんの魅力であり良さであった。


特徴の無い読み飛ばすような漫画では決して無かったのです。



しかしそこが直ってしまうとそれこそ特徴が無くなってしまう。




えーっと、SWOTでしたっけ?


今の所悪い予感がハズれたような気がしますがw


まだ足りない……すぎたんの漫画には爆発的な笑いがある……




まぁ画力は少しだけ良くなったけど

まだまだかなぁ……w


ストーリーは流石すぎたんと言わざるをえない。

これが読み切りでなく、来週から続くんですよ?


あぁ、もう笑いが込み上げてきます。


今後に大きく期待です!!

ハガレン最終回

今日はハガレン最終回……超感動でしたね

アニメ観て泣いたのって劇場版クレヨンしんちゃんを除けば初めてだと思う。


ここ数話鳥肌は立ちっぱなしだし、アニメの力を思い知らされました



思うに、既に原作が完結している漫画だからこそ、あのスピードで展開出来てそれが面白いんでしょうね。



長期連載になればなる程もはや目も当てられなくなりますから……


というかワンピースはEDをなぜ無くしたし




いやーとにかく自分はハガレンに巡り会えてよかったです。

ありがとう荒川先生。お疲れ様でした!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。